まじかよ、タイドラマ!タイポップ!

BLドラマ・俳優(特にアジア圏)の紹介と感想。たまにタイポップ

【後編① 俳優編】KAZZ AWARDS 2022とは?注目の候補者&出演者を一挙紹介!!【タイドラマ / T-POP】

KAZZ AWARDS 2022

今年もこの季節がやってきた!! タイエンタメ総決算アワード「KAZZ AWARDS 2022」。
後編①では、総勢77組197名に及ぶ全出演者の中から、俳優に関するプロフィール、作品をご紹介。

7月21日(木) 18:00〜 の無料生配信を楽しみ尽くせ!

※この記事は【前編】の続きです。
KAZZ AWARDS とは何か?」「視聴方法」はこちら。「出演者紹介・T-POP編」はこちら

tomyumakt.hatenablog.com

tomyumakt.hatenablog.com

 

2. ノミネート・出演予定者【全77組197名】※随時更新中

KAZZ AWARDS では、授与式の間に披露される歌やダンスなどのパフォーマンスも見逃せません。
ここからは2022年度のノミネート・出演者全197名を惜しみなくご紹介!(※順不同)
非常に大ボリュームなので、【後編① 俳優編】・【後編② T-POP編】に分けております。ゆっくりお読み頂ければと思います。

 

2-1. 俳優 - 男性カップ

Zee - NuNew
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年のBLドラマ『Cutie Pie』で主演を努めた「Zee」(ジー / 写真左)と「NuNew」(ヌニュー / 写真右) 。

『Cutie Pie』は、YouTube における1話平均200万回再生を記録し、2人のインスタはそれぞれ280万、150万人のフォロワーを獲得(22/7/12現在)。大きな反響を呼びました。

Zee さんは、コアラのような優しいお顔と、豊満過ぎる胸筋が魅力のタイ俳優。
多数のドラマへの出演経験があり、これまでは「Saint」という俳優とBL営業をしてきましたが、2022年、イメージを完全に刷新します。

今回のお相手として選ばれたのが NuNew さん。
今回がドラマ初出演ながら、堂々とした演技と高い歌唱力を武器に、ドラマのクオリティ向上に貢献しました。

LGBTQ+ 支援のメッセージが多かったことも革新的でした。

 

Kaownah - Turbo 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Kaownah」(カオナ / 写真右) と「Turbo」(ターボ / 写真左) は、日本コミックを原作とするタイドラマ『Love Stage!!』(2022) で主演を務めました。

Kaownah さんは、日本でも人気のタイドラマ『TharnType / ターンタイプ』(2020) における、視聴者の度肝を抜く演技でご存じの方のタイドラマファンの方も多いかもしれません。

コメディタッチで描かれるドラマがタイ国内を中心に人気を獲得。
Instagram のフォロワー数はそれぞれ100万、60万を獲得する結果となりました。

 

Joong - Dunk
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Joong」(ジュン / 写真左) と「Dunk」(ダンク / 写真右)は タイ最大手の俳優事務所兼テレビ局「GMMTV」に所属の俳優。同系列のドラマ『Star and Sky: Star in My Mind』(2022) で主演を務めました。

Joong さんはタイ生まれのトルコ育ち。シルクロードの風を感じます(?)。
Dunk さんは 2017年頃から GMMTV に所属していますが、満を持しての主演となりました。

 

Max - Nat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

先述のドラマ『Cutie Pie』で、メインと同時進行で描かれるサブのカップルを演じた「Max」(マックス / 写真左) と「Nat」(ナット / 写真右)。この2人も相当な人気で、Instagram のフォロワー数はそれぞれ86万、70万人を獲得しています。

2人は同じ事務所の先輩・後輩。2020年のドラマ『Why R U?』でもカップル役を務めており、続行する形となりました。

 

Nat さんはただそこにいるだけでOKと言わんばかりの可愛さですが、

Nat Natasitt

何気なく撮られてこの可愛さ

実は勇敢でしっかり者

タイで同性婚可決草案が否決された際、「タイはBLドラマで稼ぐ国なのにLGBTQ+を支援しないのは理解ができない」とTwitterで問題提起し、10,000回以上のリツイートを呼びました。

tomyumakt.hatenablog.com

 

Tutor - Yim
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Tutor」(チューター / 写真右) と「Yim」(イム / 写真左) もドラマ『Cutie Pie』に出演の俳優。

同ドラマにおける3組のカップルすべてが KAZZ AWARDS への出演権を獲得する結果となりました。先日も韓国へファンミーティングへ訪れるなど、ドラマが世界的に人気を獲得したことが分かります。

 

Mek - Mark
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Mek」(メーク / 写真左) と「Mark」(マーク / 写真右)は、GMMTV のドラマ『Star and Sky: Sky in Your Heart』で主演を務めています。

なお現在放送中で、最終話(第8話)は 7月22日 日本時間24:30~ 予定です。

 

Boy - Tob
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Boy」(ボーイ / 写真左) と「Tod」(トッド / 写真右) は、2022年8月に配信予定のドラマ『Gohst Host, Gohst House』で主演を務めます。

Instagram のフォロワー数はそれぞれ1.5万人、5万人ですが、どこまで増えるか楽しみですね。

 

Billy - Seng
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年8月に放送予定のドラマ『War of Y』でサブのカップル役を務める「Billy」(ビリー / 写真左) と「Seng」(セン / 写真右)。

4部構成、全20話予定。結構攻めていますね。
ちなみにドラマタイトルの「Y」はおそらく「Yaoi(やおい)」の Y 。BL戦争、ということでしょうか。

2人は2022年上半期にタイのチャンネル3で放送されたドラマ『Secret Crash On You』で主演を務め、一定の支持を得ました。

筋肉イケメン Billy、白くま系男子 Seng ともに仲良く26万人のフォロワーを獲得しています。

 

Ohm - Nanon
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2021年、GMMTV で放送されたタイBLドラマ『Bad Buddy Series』。主演を務めたのが「Ohm Pawat」(オーム・パワット / 通称: オーム, 写真左)、「Nanon Korapat」(ナノン・コラパット / 通称: ナノン, 写真右)。

幼少期から家族ぐるみで仲が悪い2人が、共通の敵をきっかけに距離を縮めていく……というストーリー。タイドラマにありがちな前半疾走&後半失速型ではない点もおすすめポイント。後半まで楽しめます。日本でもかなり盛り上がっていたように感じます。

www.youtube.com

2022年度は「カップル・オブ・ザ・イヤー」にノミネート。受賞に期待がかかります。
個別のプロフィールは別項目にて紹介します。

 

Tonnam - Aob
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年にタイのチャンネル3で放送された医療系タイBLドラマ『Triage』(トリアージ)。サブカップルを務めたのが「Tonnam」(トンナム / 左) と「Aob」(オーブ / 右) です。

Tonnam さんは他のタイドラマにも何本か出演されており、見たことがあるという方もいるかもしれません。

ここで、衝撃的なことを2つお伝えします。

1つ目が、このドラマの評価の高さ。「MyDramalist」という海外のドラマレビューサイトで星8.5/10という驚異的な数値を叩き出していること。

もう1つが、Aob さんが実際に医師免許を持っていること。本職は心臓外科医(要検証)で、今回のドラマが俳優としてのデビュー作の模様。そんな現実あっていいんか。

筆者はまだ視聴していないのですが、とても興味を持ちました。

 

2-2. 俳優 - 女性カップ

Freen - Becky
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年7月現在撮影中のドラマ『ทฤษฎีสีชมพู GAP The series』。「Freen」(フリーン / 写真左) と「Becky」(ベッキー / 写真右) が主演を務める百合ドラマです。Becky さんは人気のタイBL『TharnType / ターンタイプ』で主人公の妹役を演じていた女の子でもあります。

メインのカップルとその友人達の恋が同時進行で描かれるようで、タイBLを模倣したストーリー展開となっています。

百合ジャンルのファンは、「自身の男性性としての葛藤を抱えこんでおり、男性としての記号から逃避したい男性」との分析がありますが、果たしてこの作品はどこまで人気を獲得できるのでしょうか?今後の展開が気になります。

 

2-3. 俳優 - 異性カップ

Nara - Talay
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年7月現在配信中のドラマ『Sing Again』。主演を務める3人のうち、旧友の関係にある2人を演じる「Nara」(ナーラー / 写真左) と「Talay」(タレー / 写真右) がノミネートされました。

このドラマは2015年の韓国ドラマ『恋は七転び八起き ク・ヘラ』のリメイク作品です。
韓国ドラマリメイクのタイドラマ・映画は結構面白いものが多いので、気になる方はぜひご覧ください。

ちなみに主演を務める3人のうちのもう1人は「Saint」さん。
先述のドラマ『War of Y』制作会社の立ち上げ&プロデュース、自身もドラマ出演、さらには T-POP 番組の司会まで毎週こなすという……仕事量が尋常じゃないです。

 

2-4. 俳優 - ソロ

PlengKwan
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年、タイのチャンネル31で放送中のドラマ『ใต้หล้า -天下- (The Giver)』で主演を務める「Plengkwan」(プレンクワン) さんがノミネート。このドラマは現在、タイで最も人気のドラマうちの1つです。

権力者の両親を亡くしたことで姉弟に襲いかかる様々な逆風に果敢に立ち向かう……という社会派ヒューマンドラマ。姉・Akat を演じます。

 

Tor Tanapop 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

ドラマ『ใต้หล้า -天下- (The Giver)』で、姉弟の弟役を演じるのが「Tor Tanapop」(トー・タナポップ) さん。

1994年2月生まれの28歳、数々のドラマで主演を務めてきました。2017年のドラマ『Project S: Side by Side』では、自閉症の学生というセンシティブな役柄を見事に演じ切り、視聴者にインパクトを与えました。その他、数多くの話題作に出演されています。実力派俳優です。

 

Ben Raviyanun
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Ben Raviyanun」(ベン・ラビヤヌン) さんも同じくドラマ『ใต้หล้า -天下- (The Giver)』に出演中の俳優。メインキャストの一人を務めています。

 

Bright Norraphat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Bright Norraphat」(ブライト・ノラパット) さんもドラマ『ใต้หล้า -天下- (The Giver)』に出演中の俳優。メインキャストの一人を務めています。兄弟の敵・Hilan を演じます。

 

Namfah
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

タイのチャンネル3で放送されたロマンティック・コメディ 『แม่ครัวคนใหม่ (My Mischievous Fiancee)』(新しいコックさん)。主演を務めるのが「Namfah」(ナムファー) さんです。

外国語字幕がないのにも関わらず、YouTube 上では各話平均200万回も再生されており、国内での人気が伺えます。Instagram のフォロワー数も、現在62万人を数えます。

なお、ゲスト枠ですがこのドラマにも Saint さん出演されてます。なんて仕事量……。

 

ドラマ『My Only 12%』より: Earth / Santa / Peak / Film / Benz / Oat / Foat / Teepor
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年に放送予定のドラマ『My Only 12%』からのノミネート。Studio WabiSabi 作品です。アワード当日は「Earth Katsamonnat」(アース / 写真1枚目) さん、「Santa」(サンタ / 写真2枚目) さんら8名の出演が予定されています。

My Only 12% Poster

ふりむいて!

Earth さんは、日本では『Until We Meet Again ~ 運命の赤い糸』の前世役で有名ですね。

自身がゲイであることを隠そうとしない、むしろセックス・アピールのほうが盛んな彼。もはやアクティビストと言っても過言ではないです。詳細は彼の InsgatgramTikTok をご覧ください。総フォロワー数は390万です。

 

ドラマ『Unforgotten Night』より: Ton Saran / Yoon / Kuman / Phopkhet / Tan Tanchanit / Peat Suchanon / Ice Saranwich / Ging / Gun Thanawat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

現在放送中のタイBLドラマ『ร้ายนักนะ รักของมาเฟีย (Unforgotten Night)』(忘れられない夜) 単位での出演が予定されています。注目は主演を務める「Ton Saran」(トン・サラン) さん。なお、彼は事務所単位でもノミネートされています(2-5 を参照)。

1998年生まれの23歳、初作品は2021年のBLドラマ『Y-Distiny』(やおいの運命)。
BL街道、疾走中です。

 

Euro Yotsawat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年にタイのチャンネル7で放送されたドラマ『สามีชั่วคืน (Husband Overnight)』(一晩の夫) 。主演を務めたのが「Euro Yotsawat」(ユーロ・ヨッサワッ) です。

泥酔した際に見知らぬ男とセックスして出来てしまった子供。自分一人で育てること覚悟を決めるが、その男が育児に関わろうとする――、という物語。その男、一晩夫役を演じるのが Euro 。ストーリーからは結構深刻そうな雰囲気を感じますが、ジャンルは一応ロマンティック・コメディです。

Instagram には45万人のフォロワーがいます。

 

Kem Hussawee
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

タイの Channnel 7 で放送されたドラマ『The In-laws』(2022)、『Lay Down and Fire』(2021) で主演を務めた「Kem Hussawee」(ケム・ファサウィー)。Instagram で78万人のフォロワーを抱える、人気俳優です。

 

ドラマ『My Sassy Princess』より: Perth Veerinsawa / Kimmy Chermarin / Faye Praeva / Earnearn Fatima
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年、One31 で放送予定のドラマ『My Sassy Prinncess』より、メインキャストを務める4名の出演が予定されています。

一人目の女性は、2020年のタイBLドラマ『Why R U?』で、主人公の妹役として出演していたことでご存知の方もいるかもしれません。「Perth Veerinsara」(パース・ウェーリンサラー / 通称: パース) は現在20歳の女優・モデルです。

人目を引く華があり、誰もが認める愛くるしさを持つ彼女。2021年、タイ最大手テレビ局の1つ・One31 へ移籍しました。

2022年、助演として『Middleman's Love』(BL)、先述の『My Sassy Princess: The Poisoned Apple』、『Love Mechanics』(BL) の3本のドラマに出演予定。今後の活躍に注目です。

 

写真2枚目は、新人女優の「Kimmy Chermarin」(通称: キミー)。写真3枚目は、「Faye Praeva」(通称: フェー)。
こちらの2名も One31 のドラマ『My Sassy Princess』(2022) でメインキャストを務めます。

写真4枚目、One31 新人女優組のラストは「Earnearn Fatima」(通称: アーンアーン)。めっちゃ稼ぎそうな名前だな。

タイで人気の新人発掘オーディション番組『THE STAR IDOL』に出演したことで、事務所所属が決まりました。(↓ 日本で人気のタイ俳優 Krist さんも出演)

www.youtube.com

彼女も『My Sassy Princess』でメインキャストを務める予定です。

 

【追記22/7/16】

My Sassy Princess』の主題歌を、日本でもファンの多い3人組男性グループ「TRINITY」が担当することが決定。MV が公開されました。

www.youtube.com

TRINITY は正直、広告宣伝費さえあれば日本で余裕で天下取れるくらいルックス・楽曲・パフォーマンスの全てがレベル高いです。ぜひ聴いてみてください。

www.youtube.com

 

Boom Thanut / Jump Kananat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

2022年に放送されたタイBL『You're My Sky the Series』でサブカップルを演じた「Boom Thanut」(ブーム・タヌット) と「Jump Kananat」(ジャンプ・カナナット) が出演決定。

バスケットボールチームに所属する大学生を巡る青春群像劇。ストーリーも一定の評価を得ています。(MyDramalist で星7.6/10)

製作・所属は「World Y Entertainment」。
海外展開を意識してか、予告編にはしっかりと英語字幕が付いています。気になる方はご覧になってみてはいかが。

www.youtube.com

 

Title / Maman / Little /Pepper / Kong
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Title」(タイトル / 1枚目) 「Maman」(ママン / 2枚目) 「Little」(リトル / 3枚目) さんは、 2022年10月よりタイの Channel3 系列で放送予定のタイドラマ『Remember Me』に出演予定。ノスタルジックな青春群像劇となりそうです。

他のキャストにも要注目。タイBL『TharnType 2』で演じたサブカップルがきっかけとなり人気に火が付いた「First」さん「Ja」さん、
さらに、2018年のタイBL『Love By Chance』にていけ好かないボンボン大学生役を演じた「Mean」さんは今回、演技とディレクターの両方を担います

個人的に楽しみな一作です。

Remember Me Thai Drama series 2022

 

一方、「Kong」(コン / 4枚目) さん・「Pepper」(ペッパー / 5枚目) さんは、UltimateTroop 製作のドラマ『Buddy Line Y(aoi) Animal』でカップル役を予定しています。

なりふり構わないタイトルがいい味出しています。

Buddy Line Y(aoi) Animal (2022)

「バレたかも…ヤバイ! 」

蛇足ですが、「Pepper」(ペッパー) さんは以前、テレビ局 One31 のボーカルオーディション番組『The Golden Song』に出演したことがあるようです。

www.youtube.com

 

BaiFern
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

タイ人なら知らない人はいないと言っても過言ではありません。
現在29歳の「Baifern」(ใบเฟิร์น พิมพ์ชนก / バイフェーン) は、Instagram のフォロワー数・1100万人を抱え、タイ国内で絶大な人気を誇る女優・モデル・インフルエンサーです。

これまでに出た作品は30作以上。そのうち22作で主演を務めます。

人気に火がつくきっかけは、2010年のタイ映画『First Love (Crazy Little Thing Called Love)』。タイ人なら誰もが知っている人気俳優「マリオ・マウラー」と共に主演を務め、ポップで切ないロマンス・コメディを演じきりました。

公開2週目のランキングでは、当時公開されていたトイ・ストーリーを上回る人気を集めたそうです。*1

今年も2作の主演を予定している Baifern。
タイエンタメ好きなら追って損はないでしょう。

 

Win Metawin
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

タイエンタメ好きなら知らない人はいないであろう俳優・モデル「Win Metawin」(ウィン・メタウィン / 通称: ウィン)。GMMTV 所属、1999年生まれ。

代表作『2gether the Series』(2020) を皮切りに、タイ版花より男子F4: Thailand』へ出演やアジア圏のブランド・アンバサダーなど、活躍の場を世界的に広げた Win。今年は「10代に人気の男性俳優」カテゴリーにノミネートされました。

(タイBLドラマ『2gether the Series』)

www.youtube.com

(2022年主演ドラマ『Devil Sister』/ GMMTV )
www.youtube.com

Instagram のフォロワー数は約1400万人。英語が堪能な Win、世界を股にかけたさらなる活躍に注目です。

 

Bright Vachirawit
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

こちらもタイエンタメ好きなら知らない人はいないでしょう。「Bright Vachirawit」(ブライト・ワチラウィット / 通称: ブライト) は、GMMTV 所属の俳優・歌手・モデル。1997年生まれ。

Bright もドラマ『2gether the Series』(2020) を皮切りに、世界的な人気を獲得し、Instagram のフォロワー数は驚異の1500万人を数えます。

昨年はタイ版花より男子F4 Thailand』で主演・ターム役(日本版の道明寺)を務め、さらにその名を世界に広めました。今後も複数のドラマが予定されています。

www.youtube.com

KAZZ AWARDS におけるノミネートカテゴリーは、Win と同じ「10代に人気の男性俳優」。Bright の快進撃はどこまで続くのか、今後の活躍が楽しみで仕方ありません。

 

Min Pechaya
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Min Pechaya (ミン・ピチャヤ / 通称: ミン) は、1989年生まれのタイの女優・モデル。現在はフリーランスで活動。

2022年の GMMTV 系ドラマ『Devil Sister』で Win Metawin と主演を務めます。
Min が演じるのは 7つ年下の新卒医師と交際する女医・アイリン。新卒医師を演じる Win と Min、年の差カップルの恋愛模様に注目が集まりそうです。

www.youtube.com

 

Chimon Wachirawit
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Chimon Wachirawit (チモン・ワチラウィット / 通称: チモン) は、2000年生まれのタイの俳優。GMMTV 所属。

端正で上品な顔立ちから垣間見える頼もしさが魅力的なチモン。2017年のドラマ『My Dear Loser: Edge of 17』で、親友の男子(演: Pluem / プルーム)に恋をする高校生役を演じ、人気を獲得。以降はコンスタントにドラマ出演を重ねています。

www.youtube.com

(スピンオフバラエティ番組)
www.youtube.com

My Dear Loser: Edge of 17』は YouTube で日本語字幕付き無料視聴が可能。
熱く、甘酸っぱく、そして切ない友情や恋模様を描いた、隠れた良作です。等身大の高校生達の成長を、ぜひ見届けて。

 

Love Pattranite
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Love Pattranite (ラブ・パットラニット / 通称: ラブ) は2000年生まれのタイの女優。GMMTV 所属。『2gether』で Win Metawin 演じるタインが恋をする相手としてご存知の方も多いのでは。

100人に聞けば120人は可愛いと言うであろうそのお顔は、アジア人の憧れ。
インスタのフォロワーは340万人を獲得、Google のサジェストには「ラブ 体重」「ラブ 美容」「ラブ 彼氏」等のワードが連なります。本業は女優ですが最早インフルエンサーと呼ぶべきかも。2021年は Ohm - Nanon カップルが話題になったBLドラマ『Bad Buddy』に出演しました。

 

Perth Tanapon
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Perth Tanapon (パース・タナポン / 通称: パース) は2001年生まれのタイ人俳優。

2018年のタイBLドラマ『Love By Chance』で主演を務めたことで有名。その際のカップルの相手は、この記事で何度も登場している「Saint」さん。Saint さんの最初の男が Perth さん、というわけ(?)。

2022年には GMMTV への移籍が電撃発表され、これからのさらなる活躍に期待がかかります。

 

Sea Tawinan
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Sea Tawinan (シー・タウィナン / 通称: シー) は1999年生まれの俳優。所属は GMMTV。

爽やかな笑顔が魅力の Sea。つい先日の2022年7月16日より放送開始となったBLドラマ『Vice Versa』をきっかけとして KAZZ AWARDS 2022 の出演が決定しました。タイトルの意味は「逆もまた真なり」。どのような展開のBLドラマになるのか、目が離せません。

www.youtube.com

 

Jimmy Jitaraphol
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Jimmy Jitaraphol (ジミー・ジタラポン / 通称: ジミー) は1994年生まれの医師・俳優。所属は GMMTV。先述の Sea とカップルを組んで主演を務めるドラマ『Vice Versa』からの出演となりました。

医師免許を持っており、過去にはたびたび白衣姿のストーリーをアップしていた Jimmy。こんな可愛いらしいイケメン医師がいたら仮病使ってでも病院行っちゃうのは私だけ?

体型管理にも非常に気を遣っているらしく、主食はブロッコリー・人参・アボカド・サーモン・雑穀米。意識高いです……

Jimmy Jitarapol favorite food

Jimmy に食事管理してもらっても離脱するに一票

さらに、今にも下着が見えそうなあざとい (際どい) 写真を上げるかと思いきや、
Jimmy Jitaraphol

鍛え上げられた肉体 (ギャランドゥ付) を惜しげもなく披露するなど、
Jimmy Jitaraphol

様々な角度から見る者を楽しませてくれる Jimmy 。彼はきっと何かデカいことをやってくれる気が、する。

 

Tongtong Kitsakorn
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

トントンさんの出演が決定しました!!! (個人的興奮)

Tongtong Kitsakorn (トントン・キッサゴーン / 通称: トントン) は1995年生まれのタイの歌手・俳優。One31 所属。

彼が有名になるきっかけとなったのは、オーディション番組『The Star 12』。優勝とはなりませんでしたが、ファイナリストの8名に残った彼の端正な顔立ちや演技力が話題となり、モデルや広告、MV の仕事が舞い込むことに。タイの大手テレビ局(事務所)One31 に所属することとなりました。

tong tong GQ

2022年は先述したタイドラマ『My Sassy Princess』にメインキャストの一人として出演することが決まっています。今後の活躍に期待です。

 

Ohm Pawat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Ohm Pawat (オーム・パワット / 通称: オーム) は2000年生まれのタイ人俳優。GMMTV 所属。
Singto とのダブル主演作『He's Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやってきた』や、2021年日本で公開された映画『デュー あの時の君とボク』で有名です。

www.youtube.com

俳優としてのキャリアは2016年からスタートさせており、映画とドラマ合わせて既に18本の作品に出演しています。しかもそのほとんどで主演を務め、ビジュアルと実力を兼ね備えた俳優であることを証明しています。

ひよこのようなつぶらな瞳とは裏腹に、実は莫大筋肉男です。インスタのストーリーの半分は筋肉関係。ぱわー!!
Ohm Pawat attitude thai magazine 2017

2021年に主演を務めたドラマ『Bad Buddy Series』の勢いそのままに、今回「カップル・オブ・ザ・イヤー」「最優秀男優賞」 の2部門にノミネートされた Ohm。
受賞まで漕ぎ着けることはできるのか、要注目。

www.youtube.com

 

Nanon Korapat
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Nanon Korapat (ナノン・コラパット / 通称: ナノン) は2000年生まれのタイ人俳優。GMMTV 所属。

2021年のBLドラマ『Bad Buddy Series』でカップル役を務めた相方・Ohm と同じく「カップル・オブ・ザ・イヤー」「最優秀男優賞」 の2部門にノミネート。賞レースの行方に注目が集まります。

彼も俳優としてのキャリアは長く、デビュー作はタイのティーンを中心に絶大な人気を誇った社会派青春ドラマ『Hormones (ホルモンズ)』シーズン2 (2014)。

www.youtube.com

その後、2015~16年頃に GMMTV 専属となり、『My Dear Loser: Edge Of 17』(2017)、『The Gifted』(2018)、『Blacklist』(2019) と話題作に連続出演。Nanon が出演している作品はハズレ無し、そんな印象を持ちます。ちなみに、Nanon をタイ語で書くと「นนน」です。

 

Godji Tachakorn
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Godji Tachakorn (ゴッチ・タチャゴーン / 通称: ゴッチ) はタイの女優・司会・プロデューサー。1985年生まれ、GMMTV 所属。

GMMTV 関連のコンテンツでご覧になったことがある方も多いかもしれません。過去を遡ると、2010年頃よりテレビ業界で活躍されているようです。昨年に引き続き、2022年も KAZZ AWARDS の司会を務めるのでしょうか。ちなみに、インスタのアカウント名は「@TamaGodji」(たまごっち)。

 

Pond Naravit
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Pond Naravit (ポンド・ナラビット / 通称: ポンド) は2001年生まれのタイの俳優。GMMTV 所属。

2021年のBLドラマ『Fish Upon The Sky』が話題に。今回は「Rising Male Of The Year」(人気急上昇中の男性) 賞にノミネートされています。

www.youtube.com

同じ人を好きになった大学生同士が繰り広げる、甘酸っぱく爽やかな青春ラブコメディ。カップル相手の Phuwin (次項で紹介) との仲睦まじい様子は、あなたの心をキュンとさせること間違いなし。

ダンスが好きで過去には度々ストーリーを上げていたので韓国系のオーディション番組に挑戦すると思っていましたが、最近は音沙汰なし。個人的には今後の去就に注目しています。

Pond Naravit ppnaravit dance

Pond さんはダンスが得意

 

Phuwin Tang
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Phuwin Tang (プーウィン・タン / 通称: プーウィン) は、2003年生まれのタイの俳優。GMMTV 所属。

2021年のドラマ『Fish Upon The Sky』で、前項の Pond とカップルを組み主演、大きく知名度を上げました。育ちの良さと温かい人柄が滲み出るお顔立ち。笑顔が素敵で穏やかな俳優さんです。養子に欲しい……

 

2-5. 俳優・その他

Rocket Bangkok (事務所)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

Rocket Bangkok」は、2022年頃に設立された俳優事務所。
2022年4月時点のインスタ投稿によると、男性7名・女性4名が所属しているようです。
今後の活躍に期待です。

 

aholic (事務所)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by KAZZ MAGAZINE (@kazzmagazine)

www.instagram.com

aholic」は、2021年頃に設立された俳優事務所。

2021年のタイBLドラマ『Y Destiny』(Nat さんら出演) に、所属俳優「Ton Saran」(トン・サラン) を送り込んでいました。Ton さんは個人部門と合わせてダブル出演となりました。

今後の活躍に期待です。

 

3. T-POP 編は【後編②】で!

俳優編をお読み頂きありがとうございました!長かったアアアァァ!!!!!(視聴者目線)

いま、本当に話題の「T-POP 編」へと紹介は続きます。
ぜひ KAZZ AWARDS を期にタイの音楽にも触れられてみてください!
皆さんが大好きなあの俳優も登場します。

それではここまでありがとうございました!別の記事・Twitter でお会いしましょう。