まじかよ、タイドラマ!タイポップ!

BLドラマ・俳優(特にアジア圏)の紹介と感想。たまにタイポップ

タイBLドラマ撮影の裏側に迫る!タイ俳優・Perth (パース) の一問一答

What It's Like Working On A BL Show BLドラマの裏側 サムネイル

2022年上半期は『KinnPorsche The Series』『Cutie Pie Series』と2本のタイドラマに出演、それぞれでメインキャストを務めるタイ俳優・Perth (パース) さん。

彼が自身の YouTubeチャンネル で語ってくれたのは、タイBLドラマ撮影の裏側について!

動画は約11分半とそこそこのボリュームがあるため、興味深い部分を掻い摘んで紹介します。

 

【目次】

 

1. 概要

www.youtube.com

原 題:What It's Like Working On A BL Show
投稿者:Perth Nakhun(チャンネル
投稿日:2022年5月6日
どんな人:英語とタイ語と日本語を操るスーパー超人

【目次】※太字の項目をご紹介します。

  1. 1つのシーンに対して何テイク撮影する? (0:28)
  2. 共演者との絆を育むために何してる? (1:11)
  3. セリフを間違えたときの反応は? (1:52)
  4. 撮影の時系列はどれくらいバラバラ? (2:39)
  5. アクションシーンはどれくらい大変だった? (3:30)
  6. プールの撮影はどうだった? (4:32)
  7. 1つのドラマの撮影期間は? (5:01)
  8. 涙の流し方は? (5:24)
  9. アドリブってしてますか? (6:18)
  10. どうやってカメラに慣れた? (7:21)
  11. 撮影現場の拘束時間、過ごし方は? (8:27)
  12. 完成したシーンを観て初めてそのシーンを理解したという経験はある? (9:10)
  13. 食事休憩の時間はある? (10:14)

 

2. 注目ポイント

本稿では興味深い項目を5つ厳選してお伝えします。
元の動画には日本語字幕も付いているため、興味が湧いた方は全編ご視聴をオススメします!

※以下はあくまで Perth さんの経験に基づく話であり、他のドラマに共通するとは限らないことを予めご了承ください。

 

共演者との絆を育むために何してる?

まずはこちらの質問から。これ、BLドラマ視聴者が一番気になっていることと言っても過言ではないのでは。(笑)

Perth さんの回答としては、

  • ワークショップを行う

    共演者同士の緊張をほぐしつつ、演技技術に磨きをかける

  • 仕事以外の時間に友達として遊ぶ

ことで絆を育む、とのこと。

以上。

 

……ワークショップって何してるのかな知りてぇ〜〜!!!あと友達とは何して遊ぶのかも知りてぇ〜〜〜!!!そこんトコロ可能でしたらもっと知りたいですね!!!!!(こういうファンが一番面倒)

 

ということで調べました。

 

【補足】ワークショップとは

参加者が主体性を重視した体験型講座のこと。*1

タイドラマ『I Promised You the Moon』(2021) は俳優を目指す青年同士の恋を描いた物語ですが、ワークショップのシーンがあります。
演技に取り組む役者たちの空気感を味わうことができます。(まじ名作)

以下、実際の動画を何本か。

  • KinnPorsche The Series
  • TharnType the Series
    ワークショップをライブ配信するとかいうクレイジーな企画

  • Lovely Writer(読み合わせ)
    Kao (@numberx9th) さんマジイケメン

 

友達と何して遊ぶかについてはまた別の機会に調査します!(ちなみに Perth さんはポケモンが6才のときから大好きで大学の専攻は日本語とかいう日本大好きマン、嬉しい)

 

撮影の時系列はどれくらいバラバラ?

Perth Nakhun

「撮影はロケーションに依存するため、
どのエピソードかに関わらずそのロケーションで撮るシーンは一気に撮影する
のだそうです。

皆んな大好き『KinnPorsche』の場合だと、
最終話のシーンの撮影後、2話のシーンを撮影」した俳優さんもいらっしゃったということです。

びっくり!頭が混乱しないんでしょうか!?
俳優さんってスゴいですね。感情コントロールのコツを知りたい。

 

※以下、ドラマ KinnPorsche の内容に触れる場面があります。

 

 

(KinnPorsche) アクションシーンはどれくらい大変だった?

Perth Nakhun

あまり大変ではなかったそう!
アクション自体の難しさというよりも、体力を消耗すること、カメラワークやカット割りの多さで撮影に時間がかかる面で大変なのだそうです。

「丁寧な演技指導があるから問題はなかった」と仰っていますが、とはいえ、身体能力高いんだろうなぁ。

 

KinnPorsche 第3話の、おじさんを蹴るシーンについても言及。

 

当初はおじさんに傷をつけないよう、控えめに脚を動かしていたそうですが、
途中で監督から「もっと積極的に」との指示を受けたそう。

Perth Nakhun

出来るだけリアルに見せるため、おじさんを傷つけるギリギリのところまで蹴りつけていたそうです。

Perth さんの優しさを感じました。Perth さんに蹴りつけられるなんてむしろご褒美でしかないですが……

 

(KinnPorsche) プールの撮影はどうだった?

KinnPorsche EP2

KinnPorsche 第2話

非常に手に汗握ったこのシーン。裏側を聞けてワタシ、嬉しいです!!!

KinnPorsche EP2

手足を縛っていたこの縄。
きつく縛られているように見えました。

しかし、実はとても簡単に解けるようになっていたそう!

その上、万が一の事故に備えて、医療班・救護班も待機していたとのこと。
万全の体制のもとで撮影されていたのですね。

 

日本でも大人気の『TharnType』、2021年タイを席巻した『I Told Sunset About You』など、水中撮影シーンを含むタイドラマはしばしば見かけます。

これから安心して観ることができそうです。

 

1つのドラマの撮影期間は?

Perth Nakhun

話数や必要なロケーション数によりますが、平均して3ヶ月
それも毎日撮影するわけではなく、12~16時間/日を週3・4日のペースで撮るそうです。

 

「平均して3ヶ月」、あなたはどう感じましたか?
私個人としては「思ったより短いな」という印象です。

1日の撮影時間は長いとはいえ、撮影自体は3ヶ月で完了してしまうことに驚きました。だって、ドラマで描かれる人間関係の変化が3ヶ月で撮了してしまうと考えると、短いと思いませんか?(笑)

 

毎週わずか1時間という限られた時間の積み重ねだけで人の心を動かし、時には観る人の人生まで変えてしまうドラマ。
なんて面白く、興味深い存在なんだろうと思います。

だからドラマからは離れられないんだよな。

 

3. 感想

ここまで、タイ俳優・Perth (パース) さんのチャンネルの動画『What It's Like Working On A BL Show(BLドラマの制作現場)』について紹介してきました。いかがでしたか?

動画のラストで Perth さんは、

制作の裏側はミステリアスだと思われているけど、意外と仕事として当たり前のことをしているだけ

と仰っていました。

その通りだと納得すると同時に、
やはりどこかミステリアスなものを感じてしまうのは、視聴者の性でしょうか。

 

そして、動画を上げてくれた Perth さん。

Twitchでのライブ配信YouTubeのメンバーシップなど、ファンとの交流に非常に熱心なので応援していきたいですね!

(Twitch、結構コメント読んでくれます普通にファンになりましたワタシ)

本稿は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!
コメントやTwitterのフォローを頂けると更新の励みになります。
ご意見・ご感想・リクエストなど、お待ちしています💁